しつこい勧誘お断り!勧誘のかわし方!

 

最近では少なくなってきたけど、
昔から、脱毛サロンやエステ業界では、
勧誘がすごいことで有名ですよね。

 

今でも勧誘を断れなくて高い契約させられた。
なんてこともあります。

 

初めて脱毛サロンに行く人は勧誘されないかな。
と不安に感じる人も多いはず。

 

そこで、上手に勧誘をかわすテクニックをご紹介♪

 

 

お金がない!という

 

一番効くのはコレ!
「お金がないんで。」ということ。

 

サロン側はお金がある人からはいくらでも
高いものを進めて吸い取ろうとしてきますが、
お金がない。とわかると、
案外あっさりと引いてくれます。

 

主婦や学生の人などは、
「お金の管理は自分ではない」
ということをアピールすることも
有効です。

 

相談してみます。と言ってしまうと、
また、次回に「どおですか〜?」と
言われかねないので、

 

ズバッと、この分の契約金しか払ってもらえなかった。
というのが得策でしょう。

 

 

施術中に勧誘されたら・・・

 

サロンにとっては施術中も勧誘の時間!

 

こんなキャンペーンはじまりましたよ〜。とか、
今なら会員の人だけ安くできるんですよ〜。
などと言葉巧みに次の契約を狙ってきます。

 

そこでもズバっと断ることが大事!
「最初から今やっている部位だけって決めていたんで!」
などとはっきり断りましょう。

 

 

まとめ

 

勧誘に対しては、あいまいな返事や、
相槌などを打っていると、
相手は、興味がある!と思って、
どんどん話してきます。
ですから、ズバっと断ることが大事です!

 

 

【高松市のおすすめ脱毛サロン】

 

>>全身脱毛は高松で!【※おすすめのメッチャ安い!サロンはココ♪】へ戻る